趣味人的暮らし

趣味の昭和漫画~『KONAN』『BORUTO』までの漫画・アニメ雑記を時々更新しますので宜しく。

2018年11月

1970年代と言えば、もう漫画全盛時代ではなかったでしょうか・・・。
書ききれないくらい、沢山面白いマンガに溢れてきた時ですね。適当に拾いながらUPしていきます。私は少年・少女漫画両方見ていました。


                       

●赤き血のイレブン(高校サッカー)梶原 一騎 週刊少年キング:1970~1971年・全6巻



●あさりちゃん 1978~2014年・全100巻 室山まゆみ少女ギャグマンガ



●ナイン1978~1980年・全3巻 高校野球あだち充


●漂流教室(楳図かずお)1972年から1974年まで『週刊少年サンデー』恐怖漫画



●ドカベン (高校~プロ野球)水島 新司 週刊少年チャンピオン:1972年~2018年・シリーズ合計205巻


ドカベンはスタートは柔道やっていたんではなかったでしょうか?途中で野球に変更したのですよね。水島 新司の野球漫画は殆ど読んだはずです。絵も好きでしたからね。

ほとんどの人気漫画はアニメになっているようですね。

漫画大好きな私は、少年漫画も少女漫画も大好きで読んでいました。
思い出せば、昔の漫画家はとても絵を丁寧に描いていましたね。

その頃流行っていて記憶に残るのはビッグコミックと言う大人向きの漫画雑誌も出てゴルゴ13 (ビッグコミックス)1968年 さいとうたかおの漫画がやっぱり凄い迫力でした。
後は未だに大人気のドラえもん(藤子・F・不二雄)1969年969年から1996年まで『学年別学習雑誌』『コロコロコミック』『てれびくん』に連載。
22世紀の未来からやってきたネコ型ロボット「ドラえもん]勉強もスポーツも苦手な「野比のび太」の日常生活を描いた作品。今でもアニメなど大人気ですね。

そして、少女漫画ですが 

アタックNo.1 浦野千賀子 1953年 



小さな恋のものがたり みつはしちかこ 1968年




ガラスの城 わたなべまさこ 1969年



ベルサイユのばら 池田 理代子 1972年
 

 等が印象に残っています。
ベルサイユのばらはその後宝塚の上演演目になり大人気でしたね。いかにもと言う感じですが・・・

そして、最近も漫画やアニメのヒット作から、実写版の映画やドラマと言うのも多いようですが、やっぱり一番は本で見る漫画ですね。凄い荷物になるので、引っ越しが多かったので、処分しましたが・・・実に惜しかったですね。

この頃の人気漫画は皆アニメにもなって居ましたね。あれこれ能書き言っているよりも動画を見た方が、判りやすく思い出に浸れるのではないでしょうか・・・



●1962年 おそ松くん(赤塚不二夫)
1962年から1967年まで『週刊少年サンデー』に連載
六つ子が主役イヤミ、デカパン、ハタ坊、ダ・ヨーンと
いったキャラクターが出て来る。

おそ松くん音頭×おそ松さん音頭【本家×手書き】細川たかし歌



●1962年 ひみつのアッコちゃん(赤塚不二夫)
1962年から1965年まで『りぼん』で連載
望むものに変身できる魔法のコンパクトを鏡の精から
もらった少女の話

ひみつのアッコちゃん(1989) OP



●1964年 サイボーグ009(石ノ森章太郎)
1964年から『週刊少年キング』に連載その後も『週刊少
年マガジン』、『月刊少年ジャンプ』など様々な雑誌に掲載。
特殊能力を持つ9人のサイボーグ戦士の活躍・人間と機
械の狭間での悩みなどもテーマ

サイボーグ009 OP ED 【HD】 〈モノクロ〉
 


●1965年 ゲゲゲの鬼太郎(水木しげる)
1965年から1994年の間に多くのシリーズが描かれ、幼年
誌から青年誌まで幅広く掲載
鬼太郎と目玉のオヤジ、ねずみ男など妖怪達と繰りひろげる物語

ゲゲゲの鬼太郎(昭和46年10月/1971年)



実写版の映画
見ましたが、期待以上に面白かったですよ。ウエンツがピッタシハマり役でした・笑




このページのトップヘ