この頃の人気漫画は皆アニメにもなって居ましたね。あれこれ能書き言っているよりも動画を見た方が、判りやすく思い出に浸れるのではないでしょうか・・・



●1962年 おそ松くん(赤塚不二夫)
1962年から1967年まで『週刊少年サンデー』に連載
六つ子が主役イヤミ、デカパン、ハタ坊、ダ・ヨーンと
いったキャラクターが出て来る。

おそ松くん音頭×おそ松さん音頭【本家×手書き】細川たかし歌



●1962年 ひみつのアッコちゃん(赤塚不二夫)
1962年から1965年まで『りぼん』で連載
望むものに変身できる魔法のコンパクトを鏡の精から
もらった少女の話

ひみつのアッコちゃん(1989) OP



●1964年 サイボーグ009(石ノ森章太郎)
1964年から『週刊少年キング』に連載その後も『週刊少
年マガジン』、『月刊少年ジャンプ』など様々な雑誌に掲載。
特殊能力を持つ9人のサイボーグ戦士の活躍・人間と機
械の狭間での悩みなどもテーマ

サイボーグ009 OP ED 【HD】 〈モノクロ〉
 


●1965年 ゲゲゲの鬼太郎(水木しげる)
1965年から1994年の間に多くのシリーズが描かれ、幼年
誌から青年誌まで幅広く掲載
鬼太郎と目玉のオヤジ、ねずみ男など妖怪達と繰りひろげる物語

ゲゲゲの鬼太郎(昭和46年10月/1971年)



実写版の映画
見ましたが、期待以上に面白かったですよ。ウエンツがピッタシハマり役でした・笑