趣味人的暮らし

趣味の昭和漫画~『KONAN』『BORUTO』までの漫画・アニメ雑記を時々更新しますので宜しく。

1960年代中半~1970年の少女漫画

漫画大好きな私は、少年漫画も少女漫画も大好きで読んでいました。
思い出せば、昔の漫画家はとても絵を丁寧に描いていましたね。

その頃流行っていて記憶に残るのはビッグコミックと言う大人向きの漫画雑誌も出てゴルゴ13 (ビッグコミックス)1968年 さいとうたかおの漫画がやっぱり凄い迫力でした。
後は未だに大人気のドラえもん(藤子・F・不二雄)1969年969年から1996年まで『学年別学習雑誌』『コロコロコミック』『てれびくん』に連載。
22世紀の未来からやってきたネコ型ロボット「ドラえもん]勉強もスポーツも苦手な「野比のび太」の日常生活を描いた作品。今でもアニメなど大人気ですね。

そして、少女漫画ですが 

アタックNo.1 浦野千賀子 1953年 



小さな恋のものがたり みつはしちかこ 1968年




ガラスの城 わたなべまさこ 1969年



ベルサイユのばら 池田 理代子 1972年
 

 等が印象に残っています。
ベルサイユのばらはその後宝塚の上演演目になり大人気でしたね。いかにもと言う感じですが・・・

そして、最近も漫画やアニメのヒット作から、実写版の映画やドラマと言うのも多いようですが、やっぱり一番は本で見る漫画ですね。凄い荷物になるので、引っ越しが多かったので、処分しましたが・・・実に惜しかったですね。

1960年前半の人気漫画・アニメ

この頃の人気漫画は皆アニメにもなって居ましたね。あれこれ能書き言っているよりも動画を見た方が、判りやすく思い出に浸れるのではないでしょうか・・・



●1962年 おそ松くん(赤塚不二夫)
1962年から1967年まで『週刊少年サンデー』に連載
六つ子が主役イヤミ、デカパン、ハタ坊、ダ・ヨーンと
いったキャラクターが出て来る。

おそ松くん音頭×おそ松さん音頭【本家×手書き】細川たかし歌



●1962年 ひみつのアッコちゃん(赤塚不二夫)
1962年から1965年まで『りぼん』で連載
望むものに変身できる魔法のコンパクトを鏡の精から
もらった少女の話

ひみつのアッコちゃん(1989) OP



●1964年 サイボーグ009(石ノ森章太郎)
1964年から『週刊少年キング』に連載その後も『週刊少
年マガジン』、『月刊少年ジャンプ』など様々な雑誌に掲載。
特殊能力を持つ9人のサイボーグ戦士の活躍・人間と機
械の狭間での悩みなどもテーマ

サイボーグ009 OP ED 【HD】 〈モノクロ〉
 


●1965年 ゲゲゲの鬼太郎(水木しげる)
1965年から1994年の間に多くのシリーズが描かれ、幼年
誌から青年誌まで幅広く掲載
鬼太郎と目玉のオヤジ、ねずみ男など妖怪達と繰りひろげる物語

ゲゲゲの鬼太郎(昭和46年10月/1971年)



実写版の映画
見ましたが、期待以上に面白かったですよ。ウエンツがピッタシハマり役でした・笑




少女漫画名作も(^^♪

少年漫画以外にも、少女漫画も名作が沢山ありました。私は子供の頃はお小遣いは貰った事は無いのですが、本は大概は買ってもらえました。
それが漫画であってもなのです。お小遣いは目的がはっきりした物のみ、貰えたという感じでしょうかね。
後は少し大きくなって、店の手伝いをした時に、少し貰えるようになりました。
ちゃんと堅い本も読みましたが、ミステリーか漫画が好きでした。

『フイチンさん』上田としこによる漫画。


1957年1月から1962年3月にかけて『少女クラブ』で連載。
復刻愛蔵版 小学館『フイチンさん(上)』 2015年5月『フイチンさん(下)』 2015年6月
アニメ映画2004年に公開され、2006年にDVD・VHSが発売
絵が大好きな漫画でした。

ファイヤー!(水野英子)ロック歌手の漫画
水野 英子(1939年生)は下関市出身であり,日本の女性漫画家の草分け的存在です。



『ポーの一族』萩尾望都


1976年、第21回(昭和50年度)小学館漫画賞少年少女部門を受賞。
吸血鬼エドガーの物語 宝塚でも上演したようですね。
萩尾望都「ポーの一族」は不朽の名作漫画!あらすじネタバレ

●『有閑倶楽部』(ゆうかんくらぶ)は、一条ゆかりによる日本の少女漫画作品。1981年、『りぼん』(集英社)にて連載を開始。実写版のドラマにもなったようですね。

はいからさんが通る』大和和紀による日本の漫画



映画やアニメになって居る漫画です。
映画『 劇場版 はいからさんが通る 前編』特報【HD】
もっとたくさん読んでいますが以上が、少女漫画の中では、面白く読んだ記憶が有ります。

●これ以外にも『ガラスの仮面』『砂の城』
『あさきゆめみし』『エースをねらえ』
『風と木の詩
竹宮恵子は最近も、テーマがとのニュースになって居ましたね。全然気にしないで読みましたが....

本日は少女漫画あれこれでした。

ギャラリー
  • 1960年代中半~1970年の少女漫画
  • 1960年代中半~1970年の少女漫画
  • 1960年代中半~1970年の少女漫画
  • 1960年代中半~1970年の少女漫画
  • 1960年代中半~1970年の少女漫画
  • 1960年前半の人気漫画・アニメ
  • 1960年前半の人気漫画・アニメ
  • 1960年前半の人気漫画・アニメ
  • 1960年前半の人気漫画・アニメ
カテゴリー
  • ライブドアブログ